投稿

3月, 2011の投稿を表示しています

第二部隊の健闘…を描いていくつもりだった

ツクヨミに出会ってしまった3人アネットはツクヨミの強さの前に立ち上がることままならずブレンダンに足手まといだ戻れと言われ反発するしかしその言葉は突き放す意味で使われたのではなくアネットを想ってのことだったこのメンバーでは機動力に欠けるこのままでは倒れるのも時間の問題だアネット仲間を呼んできてくれそれが今の君にできることなんだアネットは悔し涙を浮かべながら先輩2人の背中が遠ざかるのを見ていることしかできなかったそして2人はアネットを離脱させることに成功するだがここでもツクヨミは抗うのが無駄なことであるとでも言うように容赦なく攻撃を浴びせるそんな豪腕にカノンがついに倒れ意識を失うブレンダンは決意した最後となったスタングレネードを叩きつけ注意を完全に自分に向かわせるそうしてブレンダンは1人で囮となったのだしばらく攻防が続いた後ブレンダンは足をもつれさせその場に倒れるもう終わりかと思ったその時…目の前にいたのは第一部隊の隊長…そしてカノンとアネットだった──────   なーんて妄想を描こうとして挫折しました。勿体ないので描いた1枚は上げるという

レンきゅんまじかわいい

そういえば描いたことなかったなあとか

落書き